引越し 北海道へ転居する際は自家用車やバイクの運搬の手配もしておきましょう。
道内での引っ越しや青森など近隣地域からの引っ越しの場合は転居先まで運転することが可能ですが、関東、関西、九州など遠方から北海道に引っ越しする場合は、車両の運搬の手配が別途必要となります。
車両の運搬は家具や荷物の引っ越しの手配に気を取られて忘れてしまいがちです。
転居先まで運転するのが困難が距離の引っ越しの場合は、車両運搬にかかる費用も予算に入れておきましょう。
自家用車やバイク搬は引っ越し会社のオプションサービスを利用する、または別の業者に依頼することで運搬可能です。
別の業者に依頼すると手間がかかるので、引っ越し会社の車両運搬のオプションサービスを利用した方が手間がかからず便利です。
車両運搬サービスは引っ越し会社によって行っていない場合もありますので、正式に依頼する前に確認しておきましょう。
例えばアート引越センターではオプションで乗用車とバイクの車両陸送サービスを提供していますので、見積もり時に料金や日数等を聞いておきましょう。
家具や荷物とは別便での運搬となり、車両運搬にかかる日数は6~7日となっています。
距離や日程によって日数が前後しますので、転居先ですぐに車やバイクを使用したい場合は調整できるように相談してみましょう。

遠距離の引っ越しの場合は車両の運搬も引っ越し内容の一部となりますので、引っ越し会社を選ぶ際は車両運搬サービスの有無や料金などの確認も必要です。
特に冬季の北海道への引っ越しは路面が雪で覆われたり凍結していますので、無理して自分で運転しない方が良いかもしれません。
長距離で運転してくると北海道に着いたころには疲れがかなり溜まっていますので、引っ越し会社に車両運搬を任せてしまう方が安全です。
遠距離の引っ越しでは車両運搬のことを見落としてしまいがちですので、車両運搬込みで引っ越しの予算を組んでおきましょう。