・あいさつをすることのメリットとは
たとえばアパートやマンションに引っ越したあとですが、上下左右の部屋にどのような人が住んでいるか当然わかりません。しかしこれだと普段の生活の中でどんな人が住んでいるかわからないため不安になってしまうことが多いです。そのためあいさつをすることで住民の顔を知ることができ、安心感ができるようになります。ほかにもメリットは存在します。たとえば引っ越したあとに騒音などのトラブルがあった場合、初対面の相手にいきなり苦情をいうのは気まずくなってしまうものです。しかし事前にあいさつをしておけば、万一騒音などのトラブルがあった場合でも、スムーズに応対できるようになる可能性が高まります。どうしてもあいさつをしたくない場合は別ですが、基本はあいさつをしておくことで、今後の付き合いが良好になることが考えられます。
・持っていくものはどうすれば?
あいさつをすると決めたら次に迷うのが持っていくものです。基本はお菓子かもしれませんが、お菓子だと定番なのであまり喜ばれないと考えると人は多いのではないでしょうか。そこでおすすめなのがジュースの詰め合わせです。ジュースだと老若男女を問わず、好きな人が多いですし、お菓子以上に喜ばれる可能性が高くなります。以前に引っ越しをしたときにお菓子ではなくジュースの詰め合わせをプレゼントしたことがあったのですが、とても喜ばれましたし、そのあとの関係についても良好に過ごすことができました。