引っ越しするなら段取が大事です!

引っ越しは大変!!と皆さん思っていらっしゃるのではないでしょうか。
ですが中には引っ越し準備なんて7日もあれば終わるでしょ!とおっしゃる方もいらっしゃいます。
荷物量が少なければもっと短い期間で済ませることもできます。
仕事をしてるから無理!なんていうのは言い訳にすぎません。
きれいごとでもなんでもなく、引っ越し準備はそれほど大変なことはないのです。
段取と準備をしっかりしておくことで引越し前だけではなく引っ越し後の荷解きまで楽になってしまいますよ。

引っ越し準備が終わらないなんて嘆く前に!

引っ越し準備が終わらない!と嘆いていらっしゃる方の多くは何から手を付けたらよいかわからないままに引越し直前、なんていうことも多いようです。

まずは引っ越し1か月前~2週間前をめどに大半のことを片づけてしまいましょう。
引っ越し業者の選定はできるだけ早くすませ、各種住所変更手続き、電気・水道・ガスの手続きも電話で済むので済ませてしまいましょう。
それからこの期間でやるべきことは「普段使っていないもの、今の季節では使わないもの」を荷造りしておきます。
どうしても不安、という方は段ボールのガムテープを閉じないでおく、というのも一つの手段です。
また、段ボールには「何を入れたのか」「どこの部屋に運んでほしい荷物か」が分かるようにマジックで記載しておきます。
これをするのとしないのとでは後でかなり差が出てきますよ。

そして引っ越し1週間前には残った荷物のなかから「引っ越しまでにはなくても困らないであろうもの」をすべて梱包してしまいます。
引っ越し前日には残ったすべての荷物(当日必要な着替えなどを別にして)を梱包します。
また転出手続きは平日に済ませる必要があります。
引っ越し2週間前から手続きが可能ですから早めに済ませておくとよいでしょう。