引越しで無駄な出費にすらかんじてしまうアレの話

引越しというのと、新居で家具をそろえたり、ファブリックを買いそろえたりとお金はいくらあってもうれしい時期です。
ですが、中には大した荷物量でもないのに、あとで気づいたらかなり高額の引越し費用を払ってしまっていた、なんていう方も少なくありません。
そういうことがあったからといって、きっとその方が相場を調べたり、安い業者を探すことをしなかったということではないこともあるのです。

引越しの相場は本当にあるのか

引越しには相場があるかのように書かれていることも多いですよね。
その証拠に、多くの引越し業者のインターネットからの見積もりで出てくる金額は、似たりよったりの金額になっています。
あれをみて「そうか、やっぱりこのくらいはかかってしまうものなのか」と思わされてしまった方も少なくないと思うのです。

ですが知っていただきたいのは「引越しには相場なんてないも同然」ということ。
実際、インターネットからの見積もりよりも数万円安く引越しできてしまうということは本当に、よくあることなのです。
そうなった理由は何か、これこそが「相場はない」ということの根拠なのです。
実際、目安でしかない見積もり料金、しっかり顔を突き合わせて営業さんから出してもらう見積もりこそが本当の見積もりなのです。
しかも、いくつかの業者に見積もりを取って競合してもらうことで「最初と数万円違うけど・・・」という引越し料金が提示されることになるのです。