私たちが引越しをする時、引越し業者のどのようなポイントをチェックすればいいのでしょうか。

まず、もっとも知りたいことは引越し料金です。
引越し料金を知るため、私たちは数社に見積もり依頼をお願いします。
するとサービス内容は同じでも、引越し料金にかなりの差を生じる場合が出てきます。
「単身者向け/一人暮らし向け→1~2万円、家族向け→3~5万円」
もちろん引越し料金は安ければ安いほど有難いのですが、それだけの差が出るには何かあるかもしれません。
どちらにしても、各引越し業者のサービス内容をきちんと確認して選ぶ必要があります。

次に引越し業者を選ぶポイントとして、トラックの大きさがあります。
通常、荷物の量に比例してトラックも大きくなりますが、格安料金を謳っている引越し業者の中には無理やり小さなトラックを使用している場合があります。
もしそうであれば、小さなトラックに無理や荷物を押し込むことになります(=破損の原因)。

これだけのサービスがありながら引越し料金が安いということ…そこには理由があるはずです。
その理由を聞いたうえで納得できるのであれば、その引越し業者を選択の1つに入れるべきだと思います。

また(イレギュラーですが)、引越し業者を選ぶポイントとしてテレビコマーシャルの頻度があります。
頻繁にテレビコマーシャルを流すことは、「みんなが知っている→」安心感」に繋がります。
そして、その安心感は「きちんとしたサービスがあり、失敗が少ない。」ことを意味します。
さらに言うならばテレビコマーシャル(迅速丁寧)をすることで、社員教育も充実していると…。
しかし社員教育/宣伝費に費用を掛けているということは、その分引越し料金に反映されることも覚えておく必要があります。

ここに明記した引越し業者を選ぶポイントは、ほんの一部に過ぎません。
そして自分が引越しする際、何を選択肢のポイントにするかによって変わってきます。
そのポイントを明確にすることによって、自分にとってベストな引越し業者を選択することになるのです。