引っ越しをして新たな場所での生活は楽しみです。
しかし、普段の生活で出る不要なものの行き場や、整理整頓をするのは、大変ですし少し面倒ですよね。

ただでさえ忙しくバタバタする引っ越しを少しでもスムーズにし、新たな場所でスッキリした新生活を送るポイントをまとめました。

・まずは、燃えるゴミのみをまとめる
沢山ある不要なものの中から、燃えるゴミだけを集めてすぐに捨てます。よっぽど必要でない限りは、あまり考えずにすぐ処分しましょう。
この時に大切なのは、テンポです。見つけたら捨てるを繰り返す中でテンポを作ることで、その後の引っ越し準備もスムーズになります。

・大きくて燃えない、不要なもの
まず、使えるか使えないかです。
「高かったから」「懐かしいから」と捨てるのをためらわずにしましょう。
使えるのであれば、自分の次の生活に必要なのか・それがどれほど役に立つかを考えます。
そして使えるけれど不要なものは、あなたの周りの人が必要としているか聞きましょう。使えるもので誰かが必要としていたら、捨てるのは勿体無いですよね。

・処理の仕方に困るもの
乾電池や何かのコード、割れた食器など時間が空いた時でないと処理できないものもあります。
それは、ダンポールなどに分けておき後日処分するのがベストです。その時に混合にして一箇所に置いておくと、後でめんどくさいので先にまとめましょう。

これだけでも、かなり片付きスッキリします。
新たな生活のためにも不要なものは、引っ越しをする前の家で処分すると気持ちよく新生活が送れます。