「日通」こと日本通運株式会社のグループでは、日通トランスポート株式会社などグループの複数企業で移転・引越業務を手がけています。
全日本トラック協会が2014年にスタートさせた引越事業者優良認定制度である「引越安心マーク」を取得している事業所の数は、業界においてもっとも多くなっています。

総合物流業者として日本国内において最大手であることもあって、絶大な信頼も得ています。
すでにグループのネットワークが日本全国をカバーしていますから、さまざまな輸送体制によって多様なニーズに対応しているのです。

他社にはない利点として、引越しの予約はインターネット上から24時間いつでも行うことができます。
そうするとすぐに担当の引越しプランターが訪れ、丁寧に訪問見積もりへ対応します。

もちろん実際の作業を担当するスタッフも万全の教育訓練を受けていて、高いクオリティのサービスを提供しています。
そのほか、サポートは引越し後にまで及んでいます。

相談サービスが用意されていて1年間は医療や法律、ペット、暮らしなどの悩みに関して年中無休で対応しているのです。
プランの豊富さは口コミでも評判になっていて、1人での引越しであれば「単身パック」に「S」、「L」、「X」という3つのタイプがあります。

また部屋の広さが1Rから2DK程度であって、移動する距離が15kmから30km以内といったように短く4時間もあれば作業が完了するようであれば、「ワンルームパック」や「ワンルームパックPLUS」もあります。
そして荷物の量が多くなると、スタッフにどの程度の作業を任せるかという観点から3つのプランが用意されています。

小さな荷物の箱詰めや開梱を自分たちで行うのであれば「えこりじこんぽ「セルフ」」、箱詰めなども大変な作業は任せてしまいたいということであれば「えころじこんぽ「ハーフ」」、そして余裕がなかったり不安があったりすることですべてを任せたいというときには「えころじこんぽ「フル」」を選ぶことができます。