まず引っ越しが決まった際に、どこの業者さんにお願いするかを二社ほど決めて、第一希望の業者さんは、後でアポをとり、先に第二候補の業者さんに、見積もりを出してもらい安くできるところまで安くしてもらいます。ただし内容をしっかりと確認し、隅から隅まで見積もりをみておきます。安いだけで確認を怠ると、不用品の廃棄料など、後から別途請求になる場合があります。またエアコンの取り付けが一階か二階かで、料金にだいぶ差がありました。
その後第一希望の業者さんに見積もりをだしてもらい、第二候補の見積もりより安い場合は、それは見せずに内容の詳細を確認します。保険にも入れて、万が一大事な物が、割れたり壊れた際の場合事や、物の出し入れの際に、新築などの場合、慎重に運んでもらわないと、傷がついて後で訴訟にならないよう、気をつけてもらうことが大事です。ある程度相場を確認しておかないと、今日決めてもらえたらこの金額にできますが、後日だとこの金額にはできませんと言われる業者さんもありました。値段にこだわりすぎずに、丁寧に気持ちよく作業してくださるかどうかも見極める重要なポイントです。〇〇引っ越しセンターさんを利用させてもらったことがありますが、常に作業はテキパキしており、だらだらすることなく、最初から最後まで気持ちが良かったです。お昼に食事でもと別にお渡ししました。来られた時の挨拶も好感度があり、まだダンボールに詰められていない物も嫌な顔せずに一緒に作業してくださいました。知り合いにも紹介したいとも思わされました。