JRC日本引越センターは1977年に創業され、千葉県松戸市に本社を置いている株式会社ジェイ・アール・シーコーポレーションの事業です。
「くじらのマーク」でおなじみの引越専門会社としてそのネットワークは全国へ及んでいて、年中無休で24時間の対応がなされていることでも評判です。

見積もりの依頼をするにあたってはウェブサイト上の専用フォームやFAX、Eメール、フリーダイヤルといったさまざまな方法に対応しています。
プランもさまざまであり、利便性や予算を考えて自由に選ぶことができます。

「とくとくプラン」は「格安コース」と位置づけられていて、荷物が少なく近距離間での移動を対象として梱包と開梱は自分で行うという内容です。
「にこにこプラン」は「経済コース」と銘打たれていて、短距離から中距離の引越しに適しています。

小物の梱包や開梱は、自分で作業することになります。
「らくらくプラン」は「悠々コース」とされていて、梱包に用いる資材を準備するところからすべての作業をスタッフへ任せることができます。

そのほか単身引越しを対象とする「シングルプラン」は「小さな引越遠距離コース」ということで、全国の主だったエリアであれば5日のうちに荷物が届けられます。
次の日までに作業を完了させたいという場合には、チャーター便を手配することも可能です。

「グローバルプラン」は「海外引越コース」であり、航空便や船便によって荷物が届けられることになります。
そのほかにも「JRC各種サービス」としてバラエティに富んだサービスが用意されていて、たとえばこまかな梱包や開梱の作業は「エプロンサービス」として女性のスタッフが担当します。

「ハウスクリーニングサービス」は賃貸物件から一戸建てにまで幅広く対応していてキッチン、浴室、トイレ、ガラス、ベランダ、玄関など隅々まで個別に依頼することができます。
ユニークな「引越作業終了後、何でも10分サービス」は、一通りの作業が終わった後で簡単な配置の変更など、ちょっとした作業をスタッフに依頼することができるものです。